クリスマスローズは2番花も咲き進み、シーズンの終わりが近づいてきました。

そんな中、新葉が やっと展開してきた チベタヌス。
去年の根の様子から 開花の期待は出来ませんでしたが、
180311_2212 チベタヌス 葉ばかりさまのチベタヌス。
いつになったら 花を咲かせてくれるんでしょうかね…。 (^^;;...

リヴィダス。
180311_2105 リヴィダス 有茎種らしく茎が立ち上がってきました。

ニゲル。
花の時期が終わり、子房を膨らませ始めています。
180311_2116 ニゲル 
今回は採種しないので、
株の負担にならないよう、子房を早めに切り取っています。
180311_2122 ニゲル 
そして、花後の作業として 花柄切りが待っています。

こちらは、初登場の 姫立金花 [ ヒメリュウキンカ ] 。
クリスマスローズと同じキンポウゲ科で萼花弁です。
実は、いただいたローズマリーに くっついてきた 小さなオマケ(?)でしたが、
180311_2156 ヒメリュウキンカ 180311_2145 ヒメリュウキンカ 
今は 一人前の株に育ってます。 ~♪

↓ ランキング参加中
にほんブログ村 ネットブログ LINEへ にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
ポチ・ポチッと 応援 よろしく お願いいたします。